筋肉に作用すプチ整形

メスを使わないプチ整形は今まで美容整形に縁が無かった人でも、手軽に始められるとして人気を集めています。プチ整形には色々な施術法がありますが、その中もシワの解消に効果的なのが「ボトックス注射」です。ボトックス注射はボツリヌス製剤という薬剤を、シワが気になる部分に注射器で注入するだけという簡単な施術を行います。ボツリヌス製剤は筋肉の動きを弱める働きをするという特性を持っています。この作用によって、注射1本だけでスキンケアでは解消するのが難しい頑固なシワを目立たなくすることが可能です。顔にメスを入れずにシワを解消できるので、施術後に傷跡が残るなどのリスクはほとんどありません。ダウンタイムも短いことから、チャレンジしやすい美容整形と言えます。

ボトックス注射適用するシワとは

ボトックス注射はシワを改善する効果が高いプチ整形です。ただし、どのようなシワにも適用するという訳ではありません。ボトックス注射の効き目が出るのは、「表情じわ」のみです。表情じわとは、顔の筋肉を動かしたときにできるシワのことを言います。おでこや眉間、目尻といった部分にできやすいのが特徴です。これらの部位は筋肉の動きのクセによって、皮膚が折りたたまれてシワになりやすいと言われています。ボトックス注射は筋肉の動きを抑制する作用があります。おでこ・眉間・目尻といった部位に薬剤を注入することによって、表情じわの原因となる過度な筋肉の動きを弱めることができ結果、シワを目立たなくするという仕組みです。

ボトックス注射とはボツリヌス菌から抽出された成分を筋肉に注射し、シワ等をメスを入れずに治療する方法です。