噛むことが育毛に役立つ理由

良く噛むことで育毛を促進します。その理由は3つあります。まず1つは頭部の血流を良くするからです。ガムを噛んでプレーしている野球選手がいますが、これは脳の血行を良くして集中力を高める為です。このように噛むと脳を始め頭部に血液が盛んに流れます。育毛には毛を作る毛根に沢山の栄養を与える必要があります。血流が良くなると栄養が行き届き育毛が促されます。2つ目は良く噛むことでIGF-1という育毛効果のある物質が増えることです。噛むと出てくる唾液にはシアル酸という物質が含まれていて、これが胃酸の作用で遊離シアル酸になります。この遊離シアル酸が知覚神経を刺激して、毛根でIGF-1を増やし育毛を促します。もう1つは良く噛んで食べると栄養の吸収が良くなり、食べ過ぎも防げることです。育毛には必要な栄養素を補給することが重要ですが、食事の際に食物が液状になるまで噛むと消化吸収が良くなります。また良く噛むことで満腹感が得られ、早食いによる食べすぎも防げます。食べすぎは肥満に繋がり健康状態を悪化させるので育毛には大敵です。

良く噛んで唾液を沢山出す習慣を身につけよう!

噛む回数を増やし唾液を出すことを習慣化する方法は2つあります。1つはガムを噛むことです。歯に悪い砂糖を含んでいないガムを噛む習慣をつけましょう。噛む為に歯は大切なので、できれば歯周病を予防するガムの方がより効果的です。もう1つは食事の際に、1口ごとに箸やスプーンを置いて30回以上噛むようにすることです。その為には忙しい中で急いで食べる状況を避けることが大切です。毎回の食事をゆっくり味わって食べることで育毛が促進されます。

アデランスは増毛する面積を自分で決めることが可能ですが、増毛する本数や通う回数により費用も変動します。