どんなメリットがある?

歯列矯正と言えば、歯並びを整える治療のことを言います。子どもから大人まで、幅広い年代の人が行っています。

そんな矯正治療のメリットは、見た目をよくするだけではありません。もちろん、歯並びを整えたり出っ歯を治したりすることによって、笑顔やコミュニケーションに自信を持つことができるでしょう。

その他にもたくさんのメリットがあります。まず、噛み合わせが良くなることで、ものをしっかりと噛めるようになります。歯並びの悪さは頭痛や肩こりを引き起こすこともあり、きちんとした噛み合わせで食事を摂ることが健康につながりますね。また、歯並びが悪いと、ハミガキをきちんとしているつもりでも磨き残しができ、虫歯ができやすくなります。歯並びを整えることによって、ブラッシングがしやすくなり、歯や歯茎の健康を守ることができるでしょう。

デメリットもある?注意点

歯列矯正には時間がかかります。専用の器具で少しずつ歯を動かしていくため、年単位の期間が必要になります。2~3年という治療期間が一般的ですが、抜歯の部位や治療の仕方によっては、5年以上かかることも。長期間治療を続けるということは、病院に通う手間があったり、ブラッシングに気を付けたりと、いつも以上に歯に気を遣って生活しなければなりません。また、痛みを伴うこともあります。

その他、病院選びに失敗すると、満足のできない仕上がりにがっかりしてしまうこともあります。高額な治療でも、先生の腕によって仕上がりが変わってくるのが現状です。病院もいくつか調べて直接相談し、納得のいく先生にお願いすると良いでしょう。

出っ歯の矯正はデンタルクリニックで行うことができます。削るのではなく、時間をかけてゆっくりと歯を矯正していくのできれいな仕上がりになります。